Leeway's Life Log

札幌でWebデザイナーしてます。Mac、ガジェット情報など好きなこと書いていきます。

Mac Mac初心者 WindowsからMac

超便利!Macで右クリック一発で指定したファイルすべてをリサイズする方法を紹介

投稿日:

Macユーザーにオススメ!簡単リサイズ方法を紹介致します。

ブログを書いている方は、ブログに写真を載せる際、リサイズをしてからアップする方が多いのではないでしょうか。

いちいちSkitchなどでリサイズする手間を省くことができますのでオススメです。

 

1度、設定をすると右クリックメニュー1発で、リサイズすることができますので非常に便利です。設定方法を画像付きで詳しく説明致します。

 

Macには、「Automator」という機能があり、簡単にいうと作業を効率化し自動化アシスタントしてくれる機能です。この「Automator」の機能を利用して設定を致します。

以下、手順です。

 

スポンサーリンク

手順

1.Autommtorを起動

LanchPadからAutomatorロボットの「otto」アイコンをクリックし「Automator」を起動する。

otto

 

2.サービスを選ぶ

Mac一括リサイズ1

Automatorが起動したら、[サービス]をクリックするし選択する

 

3.自動化する内容を選ぶ

MacリサイズAutomator

[写真]をクリックし、[イメージをサイズ調整]を右側へドラッグ&ドロップする。

 

4.サイズを指定する

Macリサイズ指定

上の行は[イメージファイル][Finder.app]を選択する。

サイズは[(ピクセル)指定]にし、今回は[546]と指定します。

 

5.設定を保存する

あとは、Automatorを閉じると、今設定した自動化の名前を聞かれます。

わかりやすく[546pxへリサイズ]とでも名前を付けて、保存しましょう。

 

実際にリサイズしてみよう

1〜5までの手順を踏むと、設定は完了です。

リサイズしたい画像ファイルの上で右クリックをしてみください。

Macリサイズ右クリック2

右クリックメニューに[546pxへリサイズ]という項目が追加されいるはずです。

[546pxへリサイズ]をクリックすると、選択した画像ファイルがリサイズされています。

 

いかがでしたでしょうか。これでSkitchなどのアプリを起動しなくてもリサイズすることができます。

Automatorは非常に便利で、他にもjpg変換などさまざまなことを自動化することができるので、非常に使い勝手がいいので重宝しております。

 

スポンサーリンク

-Mac, Mac初心者, WindowsからMac

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

ノートPCやMacBookにおすすめの小型&高速で容量が大きいUSBメモリ8選

パソコン間でのデータのやりとりに便利なUSBメモリ。皆さん1つ以上は必ず持っていますよね。 今のUSBメモリとても進化しており、特に下記3点については飛躍的に伸びています。 メモリ容量が大きい 速度が …

Macでペイントの代わりは、Skitchがオススメ!

  WindowsユーザーからMacユーザーになったときに、とまどったコトの1つ、「ペイント」です。   Windows時代は、ブログで画像をアップするときの調整を、すべてWind …

新型MacBook Airにオススメのハードディスクを紹介(HDPC-UT1.0)

  MacBook Airにオススメのハードディスク(HDD)をします。 私のMacBook Airを選んだ理由の1つに、データはすべて外付けのハードディスク保存するという理由がありました。 …

MacBookAirと一緒に買うと良いオススメアイテム5つ紹介!

こんにちは!メインPCをWindowsからMacに変えてからものすごく快適にMacライフを過ごしております。 皆さんにも、快適なMacライフを過ごしてもらうためにオススメのアイテムを紹介していきます。 …

Windows歴10年以上の私がMacを買った理由

Macパソコンを買い、ついにMacユーザーとなった私がMacを買った理由を紹介します。 はじめてパソコンを触った時から、ほとんどの人と同じで、はじめからWindowsという選択肢しかありませんでした。 …

@LEEWAY

@leeway

はじめまして。当ブログ管理人のLeewayと申します。
20台後半の元サラリーマンです。現在はフリーで活動中。 書きたいことを自由に書いております。
更新情報などつぶやきますので、よかったらフォローお願いします。


follow us in feedly