Stinger3をカスタマイズしている私が、テーマをアップデートされた際の差分インストール方法を紹介

公開日: : Stinger3, WordPress

st3カスタマイズ-1

Stinger3がアップデートされた際の、差分インストール方法をご紹介致します。

Stinger3のカスタマイズを行っている方はやはり気になるんではないでしょうか。私は他の方がどうやっているのかすごく気になります。(笑)

Stinger3カスタマイズした内容はこちらを参照。

 


WordPress無料テーマ、SEOに強い「Stinger3」の最新版(Ver20130925)がアップされましたので、早速インストールしてみました。(Enji様アップデートお疲れ様です。)

今回行ったStinger3の最新版のインストール方法です。

※以後わかりづらいため、最新版である「Stinger3Ver20130925」を新Stinger3と表記し、現在ブログで使用しておりカスタマイズ済みの「Stinger3Ver20130915」を旧Stinger3と表記します。

 

Stinger3最新版インストール手順

最新版Stinger3をダウンロード

Stinger公式サイトから、最新版Stinger3をダウンロードします。

http://wp-stinger.com/download/|Stinger3公式ダウンロードページ

 

自分のサーバーから現在使用しているStinger3をダウンロードする

FTPソフトを使用して、旧Stinger3をダウンロードします。

私はCyberduckというFTPソフトを使用しております。Windowsの場合は、FFFTPあたりが使いやすいですね。

 

新Stinger3旧Stinger3を比較する

私の場合は、「Stinger3Ver20130915」をインストールしております。

今回の最新版は「Stinger3Ver20130925」です。

日数にして10日分となっております。これだと比較ツールを使用し、「差分」を最新版である新Stinger3から現在カスタマイズをして使用している旧Stinger3へコピー&ペーストするのが1番早いと思いました。

そうすると、カスタマイズした部分はそのまま使用できますし、Stinger3も最新のテーマで使用することできます。

 

※オススメのテキスト差分比較ツール

Macの場合はTextWranglerがオススメです。Windowsの場合はWinMergeが使いやすかと思います。

 

問題が発生

しかし、いざ比較してみると、差分箇所がおおく私にはなかなか大変でした。

1つの改行のヅレでも「差分」と判断してしまうし、「差分」をすべて盛り込むことができなかった場合、差分漏れを発見することが難しいということに気づきました。

「>」1つなど、発見しにくいし、崩れる可能性も高いです。

 

解決方法

私は職業がプログラマーなのですが、いつもの癖でカスタマイズをしたところには必ず「日付+修正内容」を記述しております。(HTML、CSSの知識は0に近い)

それを利用し、カスタマイズをして使用している旧Stinger3から、「日付」を入れている部分だけ抜きだし、最新版である新Stinger3へ盛り込むことにしました。

ざっとこんな流れです。

「エディターで旧Stinger3のファイルを開く」→「「2013.09.XX」で検索」→「ヒットしたところを抜き出す」→「新Stinger3へ入れる」

これを全ファイル行います。所要時間は1時間くらいでしょうか。

 

Stinger3差分インストールまとめ

  1. Enji様サイトから新Stinger3をダウンロードする
  2. 旧Stinger3をFTPソフトを使用してダウンロードする
  3. エディターで旧Stinger3のファイルを開く
  4. 「2013.09.XX」で検索する
  5. ヒットしたところを抜き出し、新Stinger3へ盛り込む
  6. 全ファイルを終了したら「Stinger3Ver20130925.zip」をサーバーへアップする

 

以上が、私がStinger3最新版をインストールした全6ステップになります。参考程度にでもなれば幸いです。

 

我ながらけっこう手間がかかっている気がしますが、今のところ考えついた1番良い方法かなぁと思っております。もし、こんな方法もあるよ!とか、他にも良さそうな方法があったら教えていただけませんでしょうか。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

stinger3カスタマイズ画像

「Stinger3カスタマイズ」サイト名をテキストから画像へ変更

Wordpress無料テーマである、「Stinger」シリーズの「Stringer3」のカスタマ

記事を読む

stinger3カスタマイズ区切り線

「Stinger3カスタマイズ」トップページを見やすく!記事と記事の区切り線を追加する方法

Wordpress無料テーマである、「Stinger」シリーズの「Stringer3」のカス

記事を読む

Stinger3カスタマイズ、SNSボックス

「Stinger3カスタマイズ」画面下へ付いてくる、SNSボックスを削除する方法

こんにちは。Leewayです。今回もWordPress無料テーマである、Stinger3のカスタ

記事を読む

Stinger3カスタマイズ、マウス続きを読む

「Stinger3カスタマイズ」続きを見るの上にマウスを置いたら変化するようにしてみた

こんにちは。Leewayです。今回もWordPress無料テーマである、Stinger3のカスタ

記事を読む

st3

今話題のSEOに強いWordPressのテーマ「Stinger3」をカスタマイズしてみる

SEOに強い「Stinger3」というテーマをカスタマイズしようと考えていおります。

記事を読む

WordPressビジュアルリッチテキスト表示されない

WordPress初心者にたまにある「ビジュアルリッチエディタ」が表示されなくて焦った

さあブログを書いてアップしよう!と思ったら、ビジュアルリッチエディターが表示されないというち

記事を読む

stingerカスタマイズ「続きを見る」

「Stinger3カスタマイズ」続きを見る(続きを読む)を右側へ移動させる方法

Wordpress無料テーマである、「Stinger」シリーズの「Stringer3」のカス

記事を読む

LOGO

「Stinger3カスタマイズ」ブログのシンボルであるファビコン(favicon)を変更する方法

WordPress無料のテーマである、「Stinger3」のカスタマイズを行いました。 今回は

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

写真 2016-05-29 12 23 33
超簡単!MacでBluetoothスピーカーに接続する方法

MacにBluetoothポータブルワイヤレススピーカーに接続

写真 2016-05-29 13 10 57
MacBookと相性抜群!BluetoothスピーカーのオススメはSONY「SRS-X55」で決まり!

SONY「SRS-X55」   どうもこ

wraplus for Macbook Air
ノートPCにオススメ!おしゃれなMacBookAir&Proケース10選

MacBook AirやProは、シルバーカラーのスタイリッシュな

MacBookステッカー
MacBookAirと一緒に買うと良いオススメアイテム5つ紹介!

こんにちは!メインPCをWindowsからMacに変えてからも

退職したい
退職したい人の背中を押すための記事

  ある検索キーワードで私のブログを訪れる方た

→もっと見る

  • @leeway
    はじめまして。当ブログ管理人のLeewayと申します。
    20台後半の元サラリーマンです。現在はフリーで活動中。 書きたいことを自由に書いております。
    更新情報などつぶやきますので、よかったらフォローお願いします。


    follow us in feedly
PAGE TOP ↑